三井住友銀行のネットバンク

三井住友銀行では「One'sダイレクトサービス」という名前でネット銀行を口座手数料無料にて提供しています。

三井住友銀行の主なサービス内容は、残高や入出金明細の照会、振込み、定期預金や積積立の利用、外貨預金、投資信託、個人向け国債、証券総合口座開設など、実に多様です。

One'sダイレクトでは、実店舗やATMを利用するより、振込みの際の手数料が割安になります。

振込手数料は現在、
同行同一支店あて  無料
同行の本支店あて
(振込額3万円未満)105円
(振込額3万円以上)210円
他行あて
(振込額3万円未満)105円
(振込額3万円以上)420円
となっています。
また、10営業日先までの振込み予約機能もあります。

セキュリティについては、ワンタイムパスワードの導入、ATMオートロックサービス、メールによる取引の報告、10桁の契約者番号によるお客さまの特定、3つの暗証番号による厳重な本人認証システム、128bit SSLの暗号通信方式、インターネット専用の暗証番号の設定など様々な形で取り組まれています。

ワンタイムパスワードとは、パスワード生成機と呼ばれる小型の装置によって、1分後とに更新されるパスワードを銀行取引ご利用時に入力し、本人確認を行うサービスです。
一度使ったパスワードは無効なので、万が一パスワードを盗まれても、不正な取引を行うことは非常に困難になります。

ATMサービスは、普段キャッシュカードを利用しない時は、ATMなどでの出金を完全に防御し、キャッシュカードの利用回数を指定することによって、必要な時に必要な回数だけ出金できるサービスです。

三井住友銀行のネット銀行のホームページは、体験版サイトに加え、便利な使い方ガイドなどを用意しているので、ネット銀行未経験の人かなり参考になるのではないでしょうか。

ネットバンク【三菱東京UFJ銀行】(旧UFJ銀行)


三菱東京UFJ銀行では、三菱東京UFJダイレクトという名でインターネットバンキングを行っています。
口座維持費は無料です。

2006年に合併してできた銀行で、旧東京三菱銀行、旧UFJ銀行のどちらを利用しているかによって、インターネットバンキングを利用する際のサービス内容や手続き内容、ログイン方法が異なりますので注意が必要です。

旧UFJ銀行の場合、旧UFJダイレクトを契約していたか、または契約者番号が10桁の人が対象となります。

サービス内容は、各種照会、振り込み・振り替え、定期預金取引、外貨預金取引、投資信託、インターネット証券仲介、決済サービス、各種ローン、公共料金の自動支払いなどが行えます。

振込手数料は現在、
同行同一支店あて  無料
同行の本支店あて
(振込額3万円未満)無料
(振込額3万円以上)無料
他行あて
(振込額3万円未満)210円
(振込額3万円以上)315円
となっています。
また、事前にご登録しておいた同行本支店のご家族名義の口座(本人名義の口座も含む)あての振込みも無料となります。

旧UFJ銀行ではオールワンというサービスがあります。
ATM時間外手数料の優遇、当行あて振込手数料の優遇、他行ATM利用手数料の優遇、ローン金利の優遇などが受けられます。
月315円の手数料がかかりますが、残高が10万円以上、各種カードの引き落とし、カードローンの借り入れ、住宅ローンの借り入れなど、いずれかの条件により、この手数料は無料となります。
同じ条件で、インターネットバンキングに特化した、オールワンeもありますので、ネットにて口座を開きたいという場合でしたら、参考にしてみるのも良いと思います。

ネットバンク【三菱東京UFJ銀行】(旧東京三菱銀行)

三菱東京UFJ銀行では、三菱東京UFJダイレクトという名でネット銀行を行っています。
口座維持費は無料です。

2006年に合併してできた銀行で、旧東京三菱銀行、旧UFJ銀行のどちらを利用しているかによって、ネット銀行を利用する際のサービス内容や手続き内容、ログイン方法が異なりますので注意が必要です。

旧東京三菱銀行の場合、旧東京三菱ダイレクトを契約していたか、または契約者番号が8桁の人が対象となります。

サービス内容は、預金残高照会、取引明細照会、振り込み・振り替え、定期預金取引、各種料金払い込み、外貨預金の取引、投資信託の取引、各種ローンの受付、eペイメント、Edyチャージなどが行えます。

振込手数料は現在、
同行同一支店あて  無料
同行の本支店あて
(振込額3万円未満)無料
(振込額3万円以上)無料
他行あて
(振込額3万円未満)210円
(振込額3万円以上)315円
となっています。
また、事前にご登録しておいた同行本支店のご家族名義の口座(本人名義の口座も含む)あての振込みも無料となります。

eペイメントサービスは、インターネット上でオンラインショッピングの代金決済ができるサービスです。
代金支払方法として「三菱東京UFJダイレクト eペイメント」がある場合ですと、通常のネット銀行と同じ方法でログインすることによって、簡単に、しかも振り込み手数料が無料で支払うことができます。
多数の提携先があるので、ネットショッピングを良く利用するという方ですと、手数料もかからずに、手軽の決済できるので良いのではないでしょうか。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。